トップボランティア募集情報 > 【台風19号災害ボランティア】米沢発→宮城県・福島県への災害ボランティアバス

指定なし/不明 【台風19号災害ボランティア】米沢発→宮城県・福島県への災害ボランティアバス

米沢市社会福祉協議会

作成日時: 2019年10月28日 00時34分

“米沢発” 台風19号被災地支援ボランティアバス 参加者募集!!
■更新日時
2019年10月27日(日)23:00
※最新情報をご確認のうえご参加ください

■掲載元URL
https://bit.ly/2ph59dL

■予定日
11月3日(日)、7日(木)、10日(日)、24日(日)、27日(水)   
■活動地
台風19号で被害を受けた地域(福島県または宮城県を予定しています)

■活動内容
土砂の除去、家財の運び出しなど(状況により変更になる可能性があります)
※男女問わず力仕事が中心となる見込み。活動内容の指定はできません。

■行程(予定)
6:50 米沢市すこやかセンター 集合
7:00 米沢市すこやかセンター 出発
↓ (バス移動)
8:30 被災地災害ボランティアセンター 到着

被災地でボランティア活動

16:30 被災地災害ボランティアセンター 出発
↓ (バス移動)
18:00 米沢市すこやかセンター 到着・解散
※出発前までに昼食・飲料をご準備ください。行程途中にコンビニなどには立ち寄りません。
※活動場所によっては時間が変更になる場合があります。

■定員
30名程度(米沢市福祉バス 1号車、2号車を使用予定)
※先着順で定員になり次第締め切ります。

■参加条件
米沢市内在住、在勤、在学の高校生以上の方で、以下の条件を満たす方
・現地でのボランティアニーズに合わせた活動ができる方
・野外での活動や長時間のバス移動ができる方
・心身ともに健康で体力に自信のある方
・ボランティア活動保険に加入している方
⇒最寄りの社会福祉協議会であらかじめ加入してください。
・20歳未満の方は、親権者の同意を得てからお申込みください。
⇒「参加申込書」の緊急時連絡先には親権者の氏名・続柄・電話番号をご記入ください。


参加費
無料

■服装・持ち物
・活動時に汚れてもよい服装(けが防止のため、長袖・長ズボン)
・厚手のゴム手袋および軍手(滑り止めがあると便利)
・長靴(靴擦れ防止のため、厚手の靴下着用)
・鉄板ソール(長靴の底に敷く鉄板入りの中敷き)
・カッパ(上下)
・帽子、マスク(防塵のものがよい)
・ゴーグル(ほこりや粉じん対策)
・タオル(汗をかくので多めに)
・着替え
・薬(常備薬など)
・健康保険証の写し
・昼食
・飲料
・ウェットティッシュ(手洗時、水が使えない場合に使用します)
・ボディーシート、フェイスシート(必要に応じて)
・日焼け止め(必要に応じて。)

■注意事項
・健康管理はご自身で行ってください。今回のボランティア活動は、安全・健康管理を含め、全て自己責任となります。
・多量の汗をかくことが想定されます。飲料、着替えを準備してください。
・被災地や他のボランティアの負担にならないように行動してください。

■申込方法
電話・メール・FAXにて受付します。
「参加申込書」は米沢市社会福祉協議会ホームページへアップしますので、ご利用ください。
電話受付時間は、月曜日から金曜日の8:30~17:15となります。

■お問い合わせ
住所:米沢市西大通1-5-60 (米沢市すこやかセンター 2階)
電話:0238-24-7881
FAX:0238-24-7861
メール:honobono-eshakyo@tiara.ocn.ne.jp

■災害ボランティアに参加する前に
レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

ボランティア保険の加入がwebサイトから可能になりました。
現地での手続きを減らすため、事前に申し込みをしてから災害ボランティアへご参加ください。
https://bit.ly/2MpSRbT

■その他の台風19号災害ボランティア募集情報(作成:NPO法人ボランティアインフォ)
http://volunteerinfo.jp/2019typhoon19