トップボランティア募集情報 > 【台風19号災害ボランティア】宇都宮市災害ボランティアセンター

栃木県 【台風19号災害ボランティア】宇都宮市災害ボランティアセンター

宇都宮市災害ボランティアセンター

作成日時: 2019年10月24日 22時42分

宇都宮市社会福祉協議会では、令和元年台風19号の災害救援のため、「災害ボランティアセンタ ー」を設置しました。被害に遭われた市民の皆様の支援を行うため、ボランティアを募集していま す。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
■更新日時
2019年10月31日(木)21:00
※最新情報をご確認のうえご参加ください

■掲載元URL
http://park14.wakwak.com/~volunteer/

■ボラセンの場所
11月1日より、旧一条中学校跡地(宇都宮市一条1-4-7)に移転します
11月2日(土) 、3日(日)は、「サテライト (活動拠点) 」を設置します 。
http://park14.wakwak.com/~volunteer/iten.pdf

■考えられる活動
「家の中の泥だし」、「家具等の運びだし」、「室内外の片付け」、「清掃」 など ※「ひとり暮らし高齢者」や「高齢者夫婦のみの世帯」など、特に支援が必要な方を優先に
行っています。 ※雨天時等は、ボランティアの安全確保のため、活動が中止になる場合があります。

■ボランティア受付の条件
・栃木県内在住で、18 歳以上の方。(高校生は、保護者の同意を得ていれば 18 歳未満も受付可) ・ボランティア活動保険(基本プラン)に加入していること。(掛金はご負担ください)
※未加入の方は、活動当日、受付窓口でご加入いただくか、web 加入をご利用ください。

■ボランティア受付時間・ボランティア活動時間
当日活動したい方の受付時間:午前9時~午前 11 時
依頼者のお宅での活動時間 :活動場所到着後~午後3時まで
※1)ボランティア依頼の状況によっては、活動紹介までにお時間がかかる場合もあります。
※2)雨天時は、安全を考慮し、活動が中止になる場合があります。翌日の活動の有無は、ホームページでお知らせします。

■お持ちいただきたい物(※「自己完結」を基本に、以下の物をご持参ください)。
〔服 装〕動きやすく、汚れても良い服装(ケガ防止のため、長袖・長ズボンでお願いします) 〔持ち物〕ヘルメット(または帽子)、軍手、厚手のゴム手袋、防塵マスク、ゴーグル、長靴、タオル、皮手袋、食事、飲み物(多めに)、室内履き、汚れ物を入れるビニール袋 着替え、その他必要な物

■ボランティア活動のご希望・お問合せ
080-5065-9709または080-5065-9711(午前9時~午後5時)

■災害ボランティアに参加する前に
レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

ボランティア保険の加入がwebサイトから可能になりました。
現地での手続きを減らすため、事前に申し込みをしてから災害ボランティアへご参加ください。
https://bit.ly/2MpSRbT

■その他の台風19号災害ボランティア募集情報(作成:NPO法人ボランティアインフォ)
http://volunteerinfo.jp/2019typhoon19