トップボランティア募集情報 > 【台風19号災害ボランティア】東京発→福島県行き災害ボランティア学生バス

東京都 【台風19号災害ボランティア】東京発→福島県行き災害ボランティア学生バス

Gakuvo

作成日時: 2019年10月23日 15時55分

10月12日から13日にかけての台風19号により被害に遭われたみなさまには、心よりお見舞い申し上げます。 Gakuvoでは、情報収集と現地での受け入れ調整を行い、学生たちをボランティア活動に派遣します。 今なお、多くの力が求められています。みなさんの参加をお待ちしております。
■更新日時
2019年10月28日(月)12:00
※最新情報をご確認のうえご参加ください

■掲載元URL
http://gakuvo.jp/event/10055.html

■派遣日程
・第1陣:11月8日(金)~11月10日(日)
 申し込み締め切り:11月1日(金)
・第2陣:11月15日(金)~11月17日(日)
 申し込み締め切り:11月8日(金)
・第3陣:11月22日(金)~11月24日(日)
 申し込み締め切り:11月15日(金)
・第4陣:11月29日(金)~12月1日(日)
 申し込み締め切り:11月22日(金)
・第5陣:12月6日(金)~12月8日(日)
 申し込み締め切り:11月29日(金)
・第6陣:12月13日(金)~12月15日(日)
 申し込み締め切り:12月6日(金)

■募集人数
各10名程度
※最少催行人数2名。
※先着順となりますので、参加をお考えの方はお早目にご応募ください。

■集合場所・時間
17:20 日本財団第2ビル 日本財団学生ボランティアセンター会議室
地下鉄銀座線「虎ノ門駅」4番出口より徒歩5分
詳しいアクセスはこちら http://gakuvo.jp/about/access/
※集合・解散場所までの往復交通費、虎ノ門→東京までの往路交通費は各自負担してください。
※東京駅⇔現地の移動については、こちらでバスを用意しています。
※遠方から参加される学生は、集合場所まで各自の責任においてお越しください。

■活動場所
福島県いわき市
※現地の状況により、活動場所が変更になることがあります。

■活動内容
被災した家屋の片付け、泥かき、農家支援など
※現地の状況により、活動内容が変更となることがあります。

■参加条件
・居住地の社会福祉協議会もしくは全国社会福祉協議会のウェブサイトにて、ボランティア保険天災プラン(最高補償額のもの)に加入していること。
※各自治体によって補償額や補償内容が異なります。必ず確認し、自己の責任において加入をお願いいたします。
・必要書類(誓約書・ボランティア保険加入証明書のコピーもしくは受付完了メール)を派遣2日前までにGakuvoに提出できること。
・必要な持ち物をきちんと準備できること(持ち物については下記をご参照ください)。

■保険について
2019年度のボランティア保険天災プラン(最高補償額のもの)に加入してください。
未加入の方は必ず、居住地近くの社会福祉協議会、もしくは全国社会福祉協議会のウェブサイトにて加入をしてください。事前に加入しておけば、被災地までの移動における事故も補償対象となります。
未加入の場合、活動に参加することはできません。
本保険は、加入手続き完了日の翌日0時から2020年3月31日24時まで有効です。
ただし、各自治体によって補償額や補償内容が異なりますので、必ず確認し、自己の責任において加入をお願いいたします。
(なお、当センターが主催している学生ボランティア派遣チーム「ながぐつ」プロジェクトでは東京都社会福祉協議会のボランティア保険天災Cプランに一括で加入しています。ご参考までにこちらhttp://www.tokyo-fk.com/volunteer/document/V1-volunteer2019.pdfをご覧ください。)
※2019年3月31日以前に入ったボランティア保険はすべて無効となるため、新たに加入してください。
保険加入後、派遣の2日前までに加入証明書もしくは受付完了メールを、メール(PDF)もしくはFAXにてGakuvoまでお送りください。こちらの期限までに提出できない方については、参加をお断りすることがございますので予めご了承ください。

■持ち物
現金、バッグ(キャリー不可)、寝袋、マイ箸マイスプーン、長袖長ズボンの汚れていい服、常備薬、ゴム手袋、革手袋、軍手、長靴、タオル、マスク、雨具(上下分かれている合羽と折り畳み傘)、入浴セット(タオル、シャンプー、ボディーソープ等)、保険証、ボランティア保険加入証のコピー、その他自分で必要と思われるもの。

■服装
動きやすい服装(ケガ防止のため必ず長袖、長ズボン)、ゴム手袋、長靴(踏抜き防止のインソールが入っているもの)、ヘルメット、ゴーグル、マスク
※Gakuvoにてヘルメット、ゴーグル、踏抜き防止のインソールは貸し出しを行います。

■スケジュール
※当日までに変更になることがあります
[1日目]
17:20 日本財団第2ビル6F集合 オリエンテーション
18:20 日本財団第2ビル出発
19:00 東京駅八重洲南口出発
22:03 いわき駅到着 徒歩で宿泊先へ 宿泊先にて就寝
[2日目]
終日活動
[3日目]
09:00 活動開始
15:00 活動終了 振り返り
17:00 いわき駅出発
20:30 東京駅到着
21:00 解散 ※道路状況等によって時間が前後します。

■活動参加までの流れ
①応募フォームに必要事項を入力して送信。
http://gakuvo.jp/event/10055.html
②Gakuvoより申し込み完了メールを配信
(誓約書・寄付申込書の用紙を添付で送ります※希望者にはサポーター登録書も)。
③誓約書・ボランティア保険加入書類コピーを派遣2日前までにGakuvoへ送付
(メールもしくはFAX)。
④派遣3~5日前に活動の詳細についてGakuvoよりメールを配信。
⑤活動参加!
(派遣当日の受付で、Gakuvo支援金と寄付申込書を引率者にお渡しください)。
※お申し込みフォームに記載するメールアドレスは、お間違いのないようにご記入ください。
※未成年者の方は、誓約書に必ず保護者のサインをいただいてください。
※必ずshien.11@gakuvo.comからのメールを受け取れるよう受信設定をお願いします。
※ボランティア活動参加者には、活動参加証明書を後日郵送にてお渡しいたします。

■活動の中止について
1.現地では二次災害を避けるため、安全上の理由から活動が中止となる場合があります(雨天のため現地で活動が中止となる場合もあります)。
2.天変地異などにより、集合場所から現地への交通アクセスなどの理由によっても活動が中止となる場合があります。
以上の理由により、出発前の時点で活動の中止が判断された場合は、
出発日前日の21時までにE.mailにてご連絡いたしますので、必ず確認しご返信をお願いします。

■書類送付及び問い合わせ先
日本財団学生ボランティアセンター:髙野、生島
TEL:03-6206-1529(火~土 10:00~20:00)※月・祝祭日を除く
FAX:03-6206-1530
Email:shien.11@gakuvo.com
※先着順となりますのでご参加を希望の方はお早目に。

■災害ボランティアに参加する前に
レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html

ボランティア保険の加入がwebサイトから可能になりました。
現地での手続きを減らすため、事前に申し込みをしてから災害ボランティアへご参加ください。
https://bit.ly/2MpSRbT