ボランティア募集情報

宮城県 【福島県親子の保養滞在支援】手のひらに太陽の家プロジェクトがボラ募集!

このボランティア情報の募集はすでに終了しています。
→ 現在募集中のボランティア情報
手のひらに太陽の家は東日本大震災で被災した子ども たちを支援するための復興共生住宅です。 地元材と自然エネルギーを活用した循環型の住宅とし て、平成24年7月に宮城県登米市に完成し、現在福島 県の親子の保養滞在を中心に受け入れています。 施設運営や入居者へのケア、学習支援、プログラムの 提供などの直接的なボランティアや、遠方の方でも専 門性を活かしてご協力いただける方など、ボランティ アを随時募集しています。
[条件]
遠方の方でも参加できます

[募集期間]
随時

[情報詳細]
■活動内容
環境整備や施設運営や入居者へのケア、子どもたちの学習支援、体験プログラムの提供などの直接的なボランティアや、遠方の方でも寄付集めや広報など、ご協力いただける方はぜひご連絡ください。

■活動日時
随時
・長期希望
(1日~でも構いません)

■定員
お問い合わせください

■集合場所
宮城県登米市登米町寺池辺室山17番地1

■活動場所
宮城県登米市登米町寺池辺室山17番地1

■宿泊

※要相談
※宿泊料金についてはお問い合わせください

■参加費
お問い合わせください

■主催団体
手のひらに太陽の家プロジェクト
※手のひらに太陽の家プロジェクトは一般社団法人くりこま自然学校を母体に運営を行っています。

■お申し込み方法
電話、FAX、メールでお願いします

■お問合せ
手のひらに太陽の家プロジェクト
宮城県登米市登米町寺池辺室山17番地1
[連絡先電話番号]
0220-23-9755 
[連絡先FAX番号]
0220-23-9756
[連絡先メールアドレス]
info@taiyounoie.org
[その他連絡先]

[情報元URL] 
http://taiyounoie.org/donation
http://on.fb.me/1fnAU3K

■その他
アクセスについて
手のひらに太陽の家は少人数のスタッフで運営しているためボランティアの送迎対応が難しい状況です。できるだけ自家用車または公共交通機関を利用し、直接手のひらに太陽の家までお越し下さい。どうしても送迎の必要な方はご相談下さい。
《公共交通機関でのアクセス》
「仙台駅」から3時間に一本、「とよま総合支所」まで高速バス(片道約1時間半)が出ています。
http://www.higashinippon.co.jp/highway/toyoma.html 東日本急行株式会社:022-218-3131)
※手のひらに太陽の家はとよま総合支所から徒歩3分ほどのところです。

■キーワード
子ども支援 登米市 宿泊あり 長期 中期 企画 イベント 随時 学生 大学生 夏休み シニア 
©  NPO法人ボランティアインフォ All Rights Reserved.
PAGE TOP