トップ > ボランティア募集情報

ボランティア情報を検索する

エリア
団体名
本文
 

ボランティア募集情報

10162件中 1 件目から 10 件目

【3/18(日)は兵庫県神戸市で東北応援市!】イベントボランティア30名大募集!

兵庫県 ガリレオクラブインターナショナル

作成日時: 2018年02月19日 19時29分

被災された東北の作業所の皆さんを神戸にお招きし、 阪神大震災で被災した神戸の作業所の皆さんといっしょに 「東北作業所応援市」を開催します。 イベント当日に手伝ってくださるボランティアさんを大募集中! 関西で、東北の被災者の方と直接話ができるめったにないチャンスです。障がいをもっている仲間たちが、作ったケーキや、一生懸命作った商品も多数販売します。ぜひ、東北の商品を買って、応援してください!

→ 詳細を見る

【2月~随時!仙台・大切な思い出がかえりますように…】写真洗浄ボラ募集

宮城県 特定非営利活動法人おもいでかえる

作成日時: 2018年02月14日 18時34分

東日本大震災以降にがれきの中から拾って頂いた写真 や思い出の品々を被災者の皆様の元へお返しするた め、「おもいでかえる」という団体を立ち上げまし た。被災者の皆様の要望としても活動の継続を求める声が数多く寄せられており、未洗浄の写真の早急な対応、まだ持ち主の元へ戻されていない写真や思い出の品々の対応に、今後も長期的に携わっていきたいと考えています。

→ 詳細を見る

【2018年2月】東松島市生活復興センターボランティア募集情報

宮城県 東松島市生活復興支援センター

作成日時: 2018年02月13日 11時12分

東松島市生活復興支援センターの最新募集情報です。2 月に活動して頂けるボランティア募集をします。

→ 詳細を見る

【3/3(土)東京発・南三陸町】 漁業支援ボランティアと語り部同乗による震災講話

東京都 株式会社F-SUNツーリストジャパン

作成日時: 2018年02月11日 12時01分

当社では、2012年より継続して南三陸町に復興支援に伺っております。地元の方々との交流にも時間を費やすように心がけており、漁師の方、語り部さんや民宿の方など受け入れ先の方々と大いに語って頂き、皆さまの応援の真心が伝わるように企画させて頂いております。震災からまもなく7年となりますが、さまざまな課題があり、ふれる縁の方々が明日への活力が湧いて来るようなツアーとなるように考えております。

→ 詳細を見る

【宮城県気仙沼市】「ただいま」と「おかえりなさい」のお手伝い

宮城県 一般社団法人リバイブジャパン

作成日時: 2018年02月06日 17時41分

あの日言えなかった言葉、伝えられなかった気持ち 「ただいま」と「おかえりなさい」のお手伝い どんな小さな手掛かりでもご家族の元へ そのためには多くの手が必要です。 初めてでも、おひとりでも、どなたでも参加いただけます。 一人でも多くのお申込みをお待ちしています。

→ 詳細を見る

【2018年2月 千葉県流山市】津波による被災写真の洗浄とデジタル化 参加者募集

千葉県 被災写真洗浄活動@流山

作成日時: 2018年02月06日 17時35分

津波に流されてしまい集められた品々の中に、大 切な思い出が詰まった写真・アルバム類が多くあ りました。今でも汚れたまま保管され、持ち主不 明で手元に戻っていないものも多くあります。持 ち主の元へ届くよう、現地から写真をお預かり し、千葉県流山市で洗浄作業とデジタル化を行 い、現地にお戻しします。

→ 詳細を見る

【3月~4月・宮城県南三陸町】毎週金曜!東京品川駅発 ボランティアバス参加者募集

東京都 一般社団法人 ボランティア東北ファミリア

作成日時: 2018年02月06日 17時31分

ボランティア東北ファミリアは2012年から活動を続けている団体です、毎週金曜日東京品川駅からボランティアバスを運行しています、 現地の方と話しながら地域産業のお手伝い、子供達とスポーツ交流、復興住宅集会所でのお茶会など人と人を繋ぐ事を一番に思い毎週金曜東京品川からボラバスを走らせています。来月からは被災地南三陸の頑張るワカメ収穫が始まりますどうぞ被災地を訪れて一緒に地元の方々のお手伝いをしましょう。

→ 詳細を見る

【3月~4月・福島】郡山市で、子供たちのために水を配布するボランティア募集!

福島県 特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水

作成日時: 2018年02月06日 17時28分

福島県郡山市で、妊産婦、0~18歳の子供達へ、ミネ ラルウォーターを配布しています。福島では、子供 のいるお母さん方は、ごはんを炊くにも、味噌汁を 作るに も、学校へ持たせる水もみな、ミネラルウォ ーターを使います。消えることのない放射能が与え る子供たちの影響への不安、そして努力しつづける ことに疲れているのが現状です。その母親により添 い続ける大切な働きの一つとして、水の配布を継続 しています。

→ 詳細を見る

【3月10日(土)南三陸町】海の見える命の森散策とクロモジお茶サロン講座

宮城県 三陸復興観光コンシェルジュセンター

作成日時: 2018年02月06日 17時21分

東日本大震災から6年9か月が過ぎて、7年が経とうとしています。ニュースでは復興を遂げたあちこちの場所が映し出されたり活字に掲載されております。そんなメディアには流れていない大津波により被災した沿岸部のあちこちには、未だに復興どころか復旧さえしていない現実がまだまだ至るところに見受けられ、私達最前現場に留まり一緒に光を見出せる真の復興の旗印は「復興創生」です。 ご協力をよろしくお願い致します。

→ 詳細を見る

【2月12日(日)南三陸町】しいたけ栽培講座と海の見える命の森創り

宮城県 三陸復興観光コンシェルジュセンター

作成日時: 2018年02月06日 17時17分

東日本大震災から6年9か月、間もなく7年が経とうとしています。ニュースでは復興を遂げたあちこちの場所が映し出されたり活字に掲載されております。そんなメディアには流れていない大津波により被災した沿岸部のあちこちには、未だに復興どころか復旧さえしていない現実がまだまだ至るところに見受けられ、私達最前現場に留まり一緒に光を見出せる真の復興の旗印は「復興創生」です。 ご協力をよろしくお願い致します。

→ 詳細を見る

10162件中 1 件目から 10 件目