トップボランティア募集情報 > 【福島の子ども週末保養プログラム】「森の休日」で子どもと一緒に遊ぶボラ募集!

山形県 【福島の子ども週末保養プログラム】「森の休日」で子どもと一緒に遊ぶボラ募集!

葉っぱ塾

作成日時: 2017年02月28日 19時20分

福島の放射線量が高い地域の子どもたちは外で遊ぶことが できません。 「森の休日」ではそのような子どもたちと家族をAsahi自 然観に招き、自然の中で自由に遊んでもらうお手伝いを行 っています。 子供達と一緒に遊び、家族の話を聞く仲間を募集していま す。年齢や体験は問いません。親子でのご参加も可能で す。小中学生も福島の子どもたちと一緒に遊んで下さい。 一緒に楽しむことからボランティアを始めてみませんか?
[条件]
・ボランティア保険に加入している方

■活動内容
福島の子どもたちと家族をAsahi自然観に招き、自然の中で自由に遊んでもらうお手伝いをお願いします。
野外活動の付き添い、子どもたちの遊び相手、お父さん、お母さんたちの話し相手、一緒に夕食づくり、その他の体験活動の提供などです。2日間の連続でなくても、日帰りやパートタイム参加でけっこうです。お子さんとご一緒の参加も歓迎です。

■活動日  
※参加可能な日をお知らせください。

①4月29日(土)~30日(日)
②5月13日(土)~14日(日)
③6月10日(土)~11日(日)
④6月17日(土)~18日(日)
⑤7月15日(土)~16日(日)
※1日目の集合は午前11時30分、
2日目の集合は午前8時30分。いずれも「Asahi自然観」です。

■活動場所
Asahi自然観(山形県西村山郡朝日町白倉745−1)
※現地までの交通手段がない方は、お申し込み時にご相談ください。

■宿泊
宿泊ご希望の方は、宿泊スペースに限りがありますので、事前にお知らせ下さい

■参加費
なし

■主催団体
葉っぱ塾
http://blog.livedoor.jp/happajuku/

■過去の活動の様子
http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/cat_50051064.html

■お申し込み方法
http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/2017-02-01.html
サイトをよく読み、申込書をダウンロードしてお申し込みください。
【申し込み・お問い合わせ】 
葉っぱ塾の八木文明まで電話かメールにてお申込みください。
電話:090-5230-8819
メール:happa-fy@dewa.or.jp
※お名前、年齢、ご住所、携帯電話番号、メールアドレスをお知らせください。

■お問合せ
電話:090-5230-8819
メール:happa-fy@dewa.or.jp

[情報元URL]
http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/2017-02-01.html

■その他
 “おとなも子どもも森で遊べ”をテーマに、長井市及びその周辺の自然を活用して活動を行っている「葉っぱ塾」では、県内外のボランティア関係者のお力をお借りしながら、2012年5月以降、福島の子どもたちのための短期保養プログラム「森の休日」を、朝日町の宿泊施設「Asahi自然観」で継続的に実施(2012年10回、13年12回、14年12回、15年11回、16年10回)実施してきました。
この取り組みを2017年も継続して開催してゆきます。
「森の休日」は、放射線量の高い地域に住む子どもたちや家族の心のストレスを少しでも解消し、リフレッシュしていただきたいという目的で行なっているものです。
このプログラムを実施するには、現地で子どもたちやその家族の皆様のサポートをするスタッフが必要になります。
具体的には、野外活動の付き添い、子どもたちの遊び相手、お父さん、お母さんたちの話し相手、一緒に夕食づくり、その他の体験活動の提供などです。
2日間の連続でなくても、日帰りやパートタイム参加でもけっこうです。お子さんとご一緒の参加も歓迎です。

☆この「森の休日」の経費は「葉っぱ塾ボランティア支援募金」を活用しています。
取り組みを長く継続できるように、募金へのご支援あるいは呼びかけにもご協力ください。
【葉っぱ塾ボランティア支援募金】
■郵便振替口座   02420-5- 19722
■加入者名      八木文明
※通信欄に「ボランティア支援」とご記入ください。

■キーワード
福島 子ども 外遊び 女性歓迎 週末ボランティア 学生歓迎 親子 シニア