地域に向き合う若者を応援しませんか?

ボランティア教育とは

今後の日本は、経済規模が縮小し、生産年齢人口も減少していくなかで、私たち一人ひとり が率先して行動し、身の回りにある『課題』を解決していかなければなりません。
そして、そんな時代や社会を生き抜くために、自ら考え行動する「自主性」や「行動力」、 「リーダーシップ」が現在以上に必要となってきます。
私たち「NPO 法人ボランティアインフォ」では、そうした能力を中学・高校生のうちから 育むための人材育成・教育プログラム『ボランティア教育プログラム』を実施しています。
このプログラムは、生徒自身がボランティア活動を通して『地域・社会課題』を発見し、情 報発信や周囲の巻込みを行いつつ、「ボランティア」という手法を使って主体的に地域課題 の解決を目指す内容です。

ボランティア教育プログラム ボランティア教育プログラム ボランティア教育プログラム

6つのステップ
ボランティア教育プログラム 6つのステップ /></p>
<div align=

<活動ブログ等はこちら>
http://volunteerinfo.jp/about_us/defese/education

そんな「ボランティア教育プログラム」ですが、継続して実施するための資金確保が大きな課題となっています。
そのため、活動を実施していくにあたっての活動費の御支援を募集しています。
皆様の御支援をよろしくお願いいたします。

 
 

参加した生徒の声

「今までのボランティアは当日参加して終わり。ということが多かったんですけど、今は防災について自分たちで考えたり、〝何のために、誰のため″にという目的のもとの部分を考えることができるのでやりがいを感じます。ボランティアってただの労働じゃないんだなってすごく思います。」
(多賀城高校 阿曽南美さん)

ご寄付いただいた方には

◆1 口以上(1,000円~)
・年次報告書:年 1 回(ダウンロード)

◆5 口以上(5,000円~)
・年次報告書:年 1 回(ダウンロード)
・団体 HP にて御名前を紹介(希望された方のみ)

◆12 口以上(12,000円~)
・年次報告書:年 1 回(ダウンロード)
・団体 HP にて御名前を紹介(希望された方のみ) ・生徒からの手紙:年 1 回(コピー)

ご寄付の方法

◆サポート会費
1口1,000円/月~ ※口数は選択できます。

◆お申込みの方法
ご寄付は下記 3 つの方法からご選択いただけます。 領収書の送付先等を確認するため、それぞれの「お申込みフォーム」に必要事項をご入力の うえ、振込等をお願いいたします。なお、恐れ入りますが振込・決済等手数料はご負担をお願いしております。

○クレジットカード/コンビニ決済/銀行振込(三井住友銀行)で寄付する
以下のボタンからお申し込みください。

※上記ボタンからは、クレジットカード以外の決済(コンビニ決済や銀行振込)もご選択いただけます。
カード決済以外をご希望の方は、お申込みを進めていただくと『決済方法の選択』画面がございますので、そちらからお選びください。

○郵便振替で寄付する
以下のボタンからwebフォームへ進み必要事項をご記入ください。

○銀行口座からの自動引き落としで寄付する(ゆうちょ銀行)
以下のボタンからwebフォームへ進み必要事項をご記入ください。

※お手数ですが各銀行窓口にて手続きをお願いします。

ご寄付いただいたお金の使い道

御支援いただいた資金は、学校でのプログラム実施・運営にかかる費用や、プログラムの広報費の一部として使わせていただきます。
※運営費用の内訳等につきましては、毎年度末に御報告させていただきます。

ボランティア教育プログラム ボランティア教育プログラム ボランティア教育プログラム
 

よくある質問

Q. 領収書はもらえますか?
A. はい、ご希望いただいた方に発行します。領収証の金額は、前年 1 年間に、当法人が実 際に領収を確認した寄付金の合計額となります。(領収日付はお申込日ではなく、各決済代 行会社から当方人に入金された日付となります。)

Q. (自動引落を選択された場合)毎回の寄付は止めることはできますか?
A. もちろん、ご自由に止めていただけます。金額の変更もいつでも可能です。お手続きに ご連絡をいただければと思います。ご連絡いただかない場合は、自動更新として翌月以降も 会費をお支払いいただいています。

ボランティア教育プログラムの実績

◆プログラム実施
〇平成 27(2015)年度
実施校: 宮城県多賀城高等学校(課外活動) 実施期間: 平成27年4月~平成28年3月

〇平成 28(2016)年度
実施校: 宮城県多賀城高等学校(総合学習の時間) 実施期間: 平成28年9月~平成29年2月

◆メディア掲載

河北新報2015年6月8日付記事
河北新報2015年6月8日付記事
 
 

プログラム運営団体について

名称:NPO法人ボランティアインフォ
所在地:宮城県仙台市青葉区本町1-12-12GMビルディング2階
URL:http://volunteerinfo.jp/
設立:2011年5月(2012年4月に法人格取得)
役員:代表理事 北村孝之
理事 及川多香子
理事 山田朱実
監事 村松淳司

お問合せ

お問合せはボランティアインフォ馬場までご連絡をお願いします。
電話番号 070-5620-1675(担当:馬場)
メール baba@volunteerinfo.jp